博多座がある幸福。

こんにちは、ふじゆりです!

今年最初の博多座に行ってきました

今回の目的は「レディ・ベス」。
博多座レディベス

舞台が素晴らしかったのはもちろん
「博多座」という空間でゆっくりと時間を過ごせる贅沢を満喫。

歌舞伎もミュージカルも
休憩時間をはさんでおおよそ3~4時間。

この間、他のことにまったく気を散らさず非日常に没頭する。
わたしにとって、とてもすごいことで、貴重な時間です。

それにしても、ここ津屋崎から博多座までの距離感も素晴らしい。
近すぎず、けれども思い立てば気軽に行ける距離。

感謝!

投稿者:

ふじゆり@花祭窯

磁器作家・藤吉憲典(ふじよしけんすけ)の花祭窯(はなまつりがま)の内儀(おかみ)ふじゆり によるブログです。